iPhoneやiPadの機内モードの便利な使い方|iPhone修理福岡新宮店

福岡でiPhone修理・アイフォン修理(画面割れやバッテリー交換など)ならiPhone修理福岡新宮店におまかせください!

 080-3985-7937

iphone修理福岡新宮店
営業時間10:00~21:00

iPhoneやiPadの機内モードの便利な使い方

   

d18a87c2d3c3657a5f0ab50583e92013_s

今回はiPhoneやiPadの機内モードについてです。
実はこの機内モードいろいろ便利な使い方があるんですよ。

そもそも機内モードとは?

機内モードとは iPhone/iPad の通信機能をオフにして、航空安全基準に従って使用できる機能です。

最初に表示されるホーム画面から「設定」 → 「機内モード」をオンに切り替えると、画面上部のステータスバーに飛行機のアイコンが表示され、以下のインターネット接続などをオフにします。

(引用元:ソフトバンクモバイル

 

機内モードにしているときもWi-FiやBluetoothは使用可能

これ意外と知られていません。

なぜかと言うと、機内モードのボタンを押すとWi-FiやBluetoothの機能がONの状態からOFFに切り替わってしまうからです。なので、機内モードではWi-FiやBluetoothが使えないと思っている方が多いです。

機内
でも上の写真のように、機内モードにする飛行機マークのボタンを押した後に、Wi-FiとBluetoothのボタンを押してあげれば使えるようになります。

iPhoneは常に電波を探しています。電波が弱いところだとかなりバッテリーを消費してしまうので、機内モードにしておくことでバッテリーの消費を抑えることができますよ。

 

機内モードだと充電が早く出来る!!

機内モードで充電をすると、通常の充電方法よりも充電が早まります!通常の方法よりも2倍以上早く充電できる場合もあるそうです。

ただ、機内モードで充電をしているときは、当然電話などは受けれない状態となるので、どうしても急いで充電したい!というときにオススメします。

ということで本日は機内モードの便利な使い方でした。

 
 

ご質問もお気軽に

iFC福岡新宮店・iFC北九州若松店ではiPhoneの修理だけでなく、使い方などの質問も大歓迎です。お気軽にお越し下さい。

iFC福岡新宮店:080-3985-7937
iFC北九州若松店:093-791-7770

 

 お問い合わせはこちら

 - iPhone豆知識