iPhone7の発熱について|iPhone修理福岡新宮店

福岡でiPhone修理(画面割れやバッテリー交換など)ならiPhone修理福岡新宮店におまかせください!

 080-3985-7937

iphone修理福岡新宮店
営業時間10:00~21:00

iPhone7の発熱について

   

今回は、時々お客様からお問い合わせのある、iPhone7の発熱について。
下の写真のiPhone7の液晶パネル交換を依頼されたお客様からも、ゲームを3時間くらいすると、とても熱くなるからと聞かれました。

ご存知のように、iPhone7から以降の機種には、防水、防塵などの機能が加わりました。かといって、ずっと水の中で使っていいわけではありませんが、雨や、汗、一瞬の水没などは、それほど気を使わなくて良くなりました。その反面、高性能、高機能、バッテリー容量増大など、iPhoneの内部は、ほぼ隙間はありません。水が侵入しにくいということは、密閉度が高く、ゲームや動画再生などの処理によってCPUに負荷がかかり、発生した熱と、バッテリーの熱がこもり、iPhone7全体が熱くなっていきます。🤬
そのうえ、材質や、形状により、放熱を妨げるようなケースに入れていると、ますます熱がこもります。🤯

対策としては、充電ケーブルをつないだまま、長時間ゲームをしない。どうしても長時間になる時は、ケースを外すなどして、放熱を心がけてみてください。また、熱くなったからといって、冷蔵庫などに入れる「急速冷却」をすると、内部に結露が発生して故障の原因になりますので、しないでくださいね。

なお、防水仕様のiPhone8やiPhone Xも同様に、放熱対策考えてみてくださいね。😀


 お問い合わせはこちら

 - iPhone豆知識, 修理ブログ, 未分類