水没して絶対にNGな処置とは?!|iPhone修理福岡新宮店

福岡でiPhone修理・アイフォン修理(画面割れやバッテリー交換など)ならiPhone修理福岡新宮店におまかせください!

 080-3985-7937

iphone修理福岡新宮店
営業時間10:00~21:00

水没して絶対にNGな処置とは?!

      2016/02/28

IMG_9023
大切なデータが満載のiPhoneを水の中に落としてしまったら、凄いショックですよね。お手洗い、お風呂、洗面台など、水没の場所は様々ですが、共通して、やってはいけない応急処置があります。

①ライトニングケーブル(充電ケーブル)をつなぐ。気が動転してあわてるのは分かりますが、冷静に考えれば、水に濡れた物に電気を通す行為は、感電やショートするなど危険なことです。
②ドライヤーの温風を当て続ける。これはかなり高温になるため、iPhoneにダメージを与えます。特に液晶はダメになります。また、外から風を当てても、内部には届きません。
③水切りしようとして、思い切りいiPhoneを何度も振る。これは、一部分だけ入った水を、遠心力で、内部全体に広げてしまう恐れがあるので、やってはいけません。

じゃあ、水没した時はどうしたら良いのでしょうか?答えは、iPhoneの周りの水を拭きあげたら、何もせずに、出来るだけ早く修理に出すことです。水没したiPhoneの復帰率は、応急処置と早めの修理で大きく変わってきますので、上記の3つは覚えていてください。

 

 お問い合わせはこちら

 - 修理ブログ